馬肉パラパラミンチ 口コミ

馬肉パラパラミンチの食いつきの評判を徹底調査

生の馬肉を食べさせてみたいけど、犬に安心して食べさせることができ馬肉をどこで買えばいいの?

そんな悩みを解決してくれるのが、高品質の馬刺しを販売する『利他フーズ』が犬用に販売している馬肉パラパラミンチです。

生の馬肉は加熱したドッグフードにはない栄養を摂ることができ、食いつきの良さでも注目されており

  • 食欲が落ちてきた犬
  • 毛並のパサつきが気になる犬
  • 老化が気になってきた犬
  • アレルギーが気になる犬

このような悩みを持つ犬に、毎日食べるドッグフードにトッピングとして与えてみてください。

馬肉パラパラミンチの購入はこちらから

目次

馬肉パラパラミンチの口コミ!安全性に悪い評判が?

馬肉パラパラミンチを買って愛犬に食べさせてみたいけど

「犬に生肉はいいって聞くけど、でも生肉を食べなれない犬に与えてお腹の調子を悪くしたりしないかな?」と、心配されている方もいます。

そこで、馬肉パラパラミンチを試された方のリアルな口コミを調査してみました。

馬肉パラパラミンチの悪い口コミ

ミンチが固まっていた

残念です商品のパッキングがあまく袋がぬけているものあり。パラパラミンチと謳っているが団子状態で固まっている。

全てを使用したのではないがペット用なのに赤身とは程遠い脂肪。

生食に対する知識は?そう疑いを持ってしまいました。

2017年1月5日レビュー

冷凍焼けして変色していた

初めて購入しましたが3袋のうち2袋は、冷凍焼けし赤黒く変色していました。

1袋だけは正常な色って、あきらかにおかしいですよね。

二度と買いません。二袋は捨てました。

2017年8月30日レビュー

再送された商品も変色していた

一袋、変色して臭い肉があったので、お店に問い合わせたところ、再送してくれるとのご丁寧なご連絡。

なのに、再送された商品も変色していたという、ギャグのようなオチ。

対応は丁寧だったので今後に期待させていただきます

2017年5月21日レビュー

馬肉パラパラミンチの良い口コミ

食いつきの悪い犬も喜んで食べてくれた

好き嫌いが多く、食いつきの悪い愛犬に購入。

においもなく、喜んで食べてくれました。

与え方の説明文もついていて、とても親切でした。

2018年9月18日レビュー

積極的に食べてくれているおかげか13歳の犬が元気

何でも喜んで食べる子ではないですが、この馬肉のパラパラミンチには、積極的に食べてくれますし、そのお蔭か、もうすぐ13歳になる柴犬ですが、とても元気がよく、目も少し右が濁って来てますが、そこから進行する事もなく、年の割には、綺麗な目をしてるので、有難いなと思っています。

2016年4月8日レビュー

丁寧な発送で商品に間違がない

いつも丁寧な早い送付で助かります。商品も間違いなく、少量ずつ使いやすいタイプです。

調子の良くない、食欲の落ちたところで食べてくれて本当に良かったです。

ミンチだとカットにも苦労せず利用にもとても便利でいいものです。

2016年10月30日レビュー

他社の馬肉と比べて扱いやすくいい商品

今まで他社商品を購入していましたが、私としては1番扱いやすく、いい商品だと思います。

今まで食が細かった愛犬ですが馬肉を食べさせてから残さず食べるようになりました。

2016年5月15日レビュー

馬肉パラパラミンチの口コミ評判まとめ

馬肉パラパラミンチの口コミを調べてみると、ある年の口コミだけ悪いものが集中していることに気が付きました。

悪い評価って、届いた馬肉が固まってたり冷凍やけしてるって口コミが多いよね?
そうね、うちが馬肉パラパラミンチを試してみたのが2015年の冬だったけど、この時は品質に問題がないものが届いているのよね。

悪い口コミは2017年に集中しているから配送か工場かで一時的に何らかの問題があったのかもしれないわね

2018年以降の口コミには悪いものはなく高く評価されていますので現在は安心して購入できます。

馬肉パラパラミンチを愛犬6匹に食べさせてみた!食いつきと安全性を評価

生の馬肉ミンチ

馬肉パラパラミンチをお試し購入し、ミックス犬1匹+トイプードル5匹に食べさせてみました。

馬肉パラパラミンチは犬に生肉を食べさせても問題のなし

パラパラ馬肉ミンチ

パラパラ馬肉ミンチは食べたい分だけ簡単に分けることができます。

馬肉パラパラミンチは小分けされている300g×3袋が一袋の大きなビニール袋に入っていて、袋に傷などもなく固まりや冷凍やけもありません。

悪い口コミに書かれていたような袋の破れなどもなく、パラパラの良い状態で生の馬肉が届きました。

パラパラになっているので解凍も簡単ですが、全部解凍してしまうと1~2日ほどで食べてしまわないといけないので、少し面倒ですがジッパー付きの袋に小分けして冷凍庫へ

必要な分だけ、食べる半日前(朝、冷蔵庫に入れて解凍させておくと、夜のゴハンには生の馬肉をトッピングできます)

馬肉パラパラミンチは食いつき抜群!

冷凍便で届いた馬肉のミンチの箱を開けた瞬間、足腰がよろよろとする老犬さえも転びながら必死に台所まで歩いてきます。

僕が先!私が先とばかりに段ボール箱のぺろぺろと舐めだし、段ボールを開封するとさらに生肉の匂いが強くなったのか、少しでも先に食べようと大喧嘩です。

とくに一番若く食いしん坊の黒トイプーは、老犬たちの周りをぐるぐると走り回り、老犬がよろけた瞬間、馬肉の袋に顎をすりすりとさせ

「誰にもあげないぞ!!」とばかりに、唸り声をあげる始末です。

この日の夕飯は老犬さえもヨダレだらだら「お代わりください」といった感じ

ついついお代わりを上げたくなってしまうようなキラキラしためで見つめてきます(笑)

馬肉パラパラミンチを食べさせるときに注意した点

過去に生の馬肉を沢山与えすぎて下痢になった犬が1匹いたため、馬肉パラパラミンチの説明書に書かれているように少量からスタート

最初は小さじ半分ほどの量をいつものドッグフードに混ぜ、吐いたり下痢をしないのを確認してから徐々に与える量を増やしていきました。

もっと沢山食べたかったけど、下痢になったら生肉食べさせてもらえないもんね

馬肉パラパランミンチを食べさせてみた感想

馬肉パラパラミンチ3袋を1日1回、ドッグフードに混ぜて食べさせてみましたが、期待するような大きな変化はありませんでした。

ただ、普段あまり水分を摂らない老犬が、生肉を食べることで自然と水分を摂取できたのが良かったのか?

それとも消化吸収がよかったからなのか?

いきまないと出なかったウンチがスムーズに出るようになりました。

もっと続けて食べるとわかるかもね
そうね、ただ目に見えて変化を感じなくても、キラキラとした目でヨダレを垂らしながら待っている姿をみると、買って良かったな~て思ったわ

利他フーズでは、この馬肉を使用したドライドッグフードも販売しています。

>>>馬肉自然づくりドッグフード体験レビュー

馬肉パラパラミンチの購入はこちらから

馬肉パラパラミンチを食べることで期待できる効果

生の馬肉

我が家のワンコ達を夢中にさせた生の馬肉は、犬の食欲を呼び覚ますだけではなく、犬の健康にとても良い効果を期待できます。

低カロリーで高タンパクの馬肉は、鉄分やカルシウムなども、他の肉類よりも多く含まれているので、健康を維持する目的でも注目を浴びています。

でも、一番のポイントは、生でお肉を食べることにあるのです。

生き物が生きていくために必要な酵素は、犬も人も産まれたときから体に持っています。

ただ、この酵素、生きている間に自然に減少していき、自分の体内で作ることが出来ません。

犬に生の馬肉を与えるとしっかりと酵素を補うことができる

人間も動物も、生まれたときから「潜在酵素」を持っていますが、この潜在酵素は年齢と共に減少していきます。

そして、酵素は食べ物を消化吸収するためにも大変大切な役目を持っているため、酵素が減少すると食べ物を消化・吸収する力が弱まってしまいます。

するとしっかりと体に栄養がいきわたらなくなるため、痩せやすくなったり、体が弱ってしまう原因だと考えられているのです。

反対に潜在酵素が減少すると、代謝をする力が弱くなってしまうため、今でと同じ食生活をしているのに太りやすくなることもあります。

どんなにがんばっても潜在酵素は体内で作ることはできませんし、減少を止めることもできません。

そのため、食事から摂取することが重要になってくるのですが、酵素は過熱することでなくなってしまうため、生の状態で体に摂りこむ必要があるのです。

酵素の減少を緩やかにしてあげることで、犬の健康寿命を伸ばしてあげることが期待でくることがわかってきたことで、犬に生の馬肉を与えることが注目されています。

馬肉パラパラミンチの食べさせ方

生の馬肉を犬用に注文すると、ほとんどが冷凍された状態で送られてくるはずです。

塊肉のまま犬に与える家庭は少ないはずですから、食べさせる分だけを冷凍状態で切り分け解凍させてください。

解凍したものは1~2日以内で食べきりましょう

こちらの馬肉パラパラミンチなら切り分けなくても必要分だけ解凍できるので便利です。

馬肉パラパラミンチの賞味期限

馬肉パラパラミンチの賞味期限は、加工日から180日(冷凍保存)です。

ただし、保存方法などの問題で、馬肉パラパラミンチから異臭がしたり、粘りや糸をひくなど品質に問題を感じたときには、犬に与えず廃棄してください。

生肉が初めての場合は最初から沢山与えない

今で生肉を食べたことがなかったワンちゃんに、張り切って生肉を食べさせてお腹をこわしてしまう場合もあります。

少量から始めて、体調を観察しがら量を増やしていきましょう。

また、生の馬肉を食べなれている犬にも、美味しそうに食べるからと沢山与えるのは注意してください。

馬肉パラパラミンチを犬に与える量はどのくらい?

愛犬の毎日の食事がドッグフードか手作り食かによっても量は変わります。

また、ドッグフードでもお肉の配合量の多いものと少ないものでも生肉のトッピングの量は加減しなければいけません。

ドッグフード7:生馬肉3がおよその基準値となりますが、犬の個体差やドッグフードの種類などでそれぞれ調整は必要になってきますが、犬の排便状態を観察して調整をしてください。

生肉を食べるとお腹が緩くなる犬の場合はどうする?

少量から始めて生馬肉でも、お腹の調子を悪くしてしまうワンちゃんもいます。

このような場合は、最初は過熱したもの与え、慣れてきたら少しずつお肉をレア状態にしてから生にしてみましょう。

ただ、長い事生肉を食べる習慣がなかった犬の場合、生では体が受け付けない事もあります。

酵素を摂取することはできませんが、馬肉の他の栄養素は摂ることが出来ますので加熱してあげて食べさせてください。

馬肉パラパラミンチ公式サイト・楽天の価格を調査

利他フーズの馬肉パラパラミンチは公式サイト・楽天のみで販売されていますので、販売価格を調べてみました。

公式サイト 楽天
300g×3袋(1セット)
合計900g
2,500円(税・送料別) 2,500円(税・送料別)
300g3×3袋(2セット)
合計1800g
5,000円(税別) 5,000円(税別)

馬肉パラパラミンチは、公式サイト・楽天どちらも値段は変わりませんので、楽天のポイントを貯めている方ですと公式サイトよりも楽天での購入がお得になります。

送料もどとらも1080円だったので、楽天で買っても公式サイトで買っても価格は同じになります。

アマゾンで馬肉パラパラミンチと検索すると、他社の馬肉パラパラミンチのページが表示されますので、アマゾンでの購入にはご注意ください。

馬肉パラパラミンチの原材料の産地

馬肉パラパラミンチに使われている馬肉は、カナダで生まれた仔馬を熊本で大切に飼育した『カナダ産熊本肥育』の馬のみを使用しています。

馬肉の加工工場は国際的な安全管理システムHACCPに対応、安心安全な生の馬肉が届きます。

犬に生の馬肉を食べさせるときに気を付けたいのは、なにを食べてどんな環境で育ったのかだと思います。

利他フーズの馬肉は、熊本のよい環境、よい飼料を食べて育った馬ですので、安全性においても信頼できる馬肉です。

人用として1キロ8000円ほどで販売されている馬刺しの切れ端をミンチにしたものですので、馬肉パラパラミンチは生で犬に与えても危険際はありません。

もともとが人用のお肉ですので、加熱したら人間が食べることもできます。

私も炒めて食べてみましたが美味しいお肉でした。

食欲のない犬のトッピングや餌としてもおすすめできます。

まとめ

生の馬肉は、犬の体に必要な酵素を効率よくとれる食材です。

保管する冷凍庫が必要だったり、小分けでの購入が難しいのがデメリットですが犬の体にはメリットが沢山あります。

毎日の食事にトッピングすることで、一般的なドッグフードでは決して摂ることができない酵素をしっかりと摂ることができ、犬の健康をサポートしてくれます。

安全で安心できる生のドッグフードは、店頭で購入できるお店はほとんどありません。

犬の健康に良く食いつきがいいドッグフード、専門店ならではの良質な馬肉をお試しください。

馬肉パラパラミンチの購入はこちらから

>>>ドッグフードおすすめランキングはこちら

ドッグフード一覧

© 2020 わんゴハン